B-UP(ビーアップ)副作用

B-UP(ビーアップ)の副作用とは?

B-UP(ビーアップ)バストアップサプリは、他のバストアップサプリと比べても高品質なバストアップサプリで効果があるといわれています。

 

そんなビーアップのバストアップサプリですが、副作用があるというのです。

 

どんな副作用があるのでしょうか?

 

プエラリアにはエストロゲンが入っているのでバストアップに効果があるんです。
プエラリアのエストロゲンは、大豆の40倍もあります。

 

けれども、プエラリアにはまがい物も多く出回っているのですが、プエラリアの品質が悪いと吐き気や頭痛などの副作用があるんです。

 

B-UPで使用しているプエラリア・ミリフィカは、タイ国立カセサート大学で事業提携をしている正規品です。
また、国内有数の健康食品専門工場にて厳しい基準のもと製造しているので安心です。

 

 

一日のプエラリアの上限摂取量はおよそ200〜400mgです。

 

プエラリアを過剰摂取すると、ホルモンのバランスが崩れて、生理不順、不正出血、肌荒れ、吐き気、頭痛などの副作用がでます。

 

B-UP(ビーアップ)サプリは、1日の配合量が250rですから、バストアップに少しでも早く効果が出るようにと過剰摂取は絶対にやめましょう。

 

そうすれば、B-UP(ビーアップ)の副作用の心配をしないで安全に安心してバストアップすることができます。

 

B-UPビーアップ バストアップサプリの詳細はコチラから

↓↓↓↓

B-UP(ビーアップ)は販売終了しました。B-UP(ビーアップ)とにているバストアップサプリがコチラです

ボンキュートはコチラから

↓↓↓↓